太陽光発電の見積りは一括で依頼できるサイトを「上手に」使おう

ンターネットには太陽光発電の設置を請負っている複数の業者に一括で見積りを依頼できるホームページがたくさんあります。

確かに太陽光発電をはじめたい人には便利なサービスですが、適当に選んだホームページで見積りを取って話を進めると思わぬ損をする原因になります。

実は太陽光発電は複数の見積りサイトを同時に使うことが失敗しないポイントなのです。そもそも見積りサイトは下記のようにして成り立っています。

見積りサイトの仕組み

ここでのポイントは見積りサイトによって提携している業者が異なることが多いということです。

例えば仕事を探すときに求人誌や求人サイトを利用するときも、「こちらには載っていたけど、あっちには載っていなかった」ということが普通にありえます。他にも不動産情報などもそうですね。

そのため必要事項を入力する手間は少しかかりますが、いくつかの見積りサイトを利用した方が幅広い見積りの情報を集められて、好条件で太陽光発電を設置できる確率も高くなります。

下記に太陽光発電の見積り依頼に利用できる信頼できるホームページを4つあげていますのでご利用ください。


太陽光発電で損しないために利用したい4つのホームページ
※1つあたり3分程度で必要事項の入力は終わります。


太陽光発電は事実上「オーダーメイド」の商品だから慎重な見積と比較・検討が重要

太陽光イメージイラスト

陽光発電は他の家電を買うときとは違い、製品のスペックは見た目などを検討すればいいわけではありません。

ご自宅の屋根の形・面積・方角・傾斜の度合いなど、いろいろな条件を総合的に判断して自宅にもっともあった設備を導入する必要があります。この点が太陽光発電はオーダーメイドの商品だといえる理由です。

オーダーメイドである以上、提供されるサービスや料金も設置会社によって差がつきやすいのが現状です。だからこそできるだけ多く見積りをとって慎重に判断した方がいいでしょう。

また見積りにはあなたホームページに入力した内容に基づく簡易的な見積りと、取り付け工事をする設置業者が現場を実際に見て見積りをだす現地調査見積りがあります。

もちろん現地を見てからの方が正確な見積りができるのですが、「いきなり家に業者の人が来るのは不安」という人も多いので、まずは見積りサイト経由でメールや電話で見積りの説明を受け、比較・検討してからいくつかの会社に現地見積りを依頼するとよいでしょう。

何を買うかと、誰から買うか

次に太陽光発電をはじめるにあたって重要なのが、何を買うか(どこのメーカーの太陽光パネルを買うか)と、誰から買うか(どの設置業者に取り付けなどを依頼するか)です。

太陽光発電パネルを販売しているメーカーは、シャープ・京セラ・パナソニック・三菱電機・カネカ・ソーラーフロンティア・三菱重工業などがあり、それぞれにパネルに特徴があります。

どのパネルを選ぶかはもちろん重要なのですが、実は同じパネルでも“どんな工事をするか”で発電効率が下がってしまうなどのトラブルがあります。実際にいい加減な施工のトラブルは増えています。そのため電気系の工事に実績がある信頼できる業者を選ぶことも非常に重要なのです。


太陽光発電で損しないために利用したい4つのホームページ
※1つあたり3分程度で必要事項の入力は終わります。

太陽光発電に関する最新ニュース

※Yahoo!ニュースより太陽光発電に関連したニュースを取得して配信しています。
安定発電へ水素精製 浄水場で8月実証実験
…める。太陽光発電の出力が不足した時は水素で発電し、浄水場外部から供給された電力の使用量抑制を狙う。 水道局茂庭浄水課の太田信課長は「太陽光発電の供給量…
タイナビ
利用者数100万人以上!太陽光発電の見積もりサイト実績No.1のタイナビなら優良な太陽光発電の施行会社を探せます。

このページの先頭へ